未分類

「メラノCC」でシミは消えるの?メラノCCの効果を徹底検証!口コミも

投稿日:

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-15-25-46

ロート製薬が販売している「メラノCCシミ集中対策治療液」は、シミ対策で人気の商品です。Amazonや@コスメの口コミも非常に良いので、購入を検討している方も多いはずです。

Twitterの口コミでも「1ヶ月つけてたら、シミが薄くなった!」「すっぴんで見せられるくらい肌も綺麗になったし、シミも消えた!」と評判です。

でも、本当にそんな効果があるのでしょうか?メラノCCに含まれている成分から、本当にメラノCCでシミが消えるのかどうかを徹底的に検証していきます。

メラノCCでシミは消えるの?メラノCCの効果を徹底検証

スキンケアをする女性

結論だけ最初にいえば、「メラノCCシミ集中対策美容液」は市販されているシミ対策化粧品の中では、一番オススメできる製品です。以下では、その理由を詳しく解説していきます。

メラノCCの「ビタミンC」がシミに効く理由

メラノCCに含まれている成分は「活性型ビタミンC」です。ビタミンCは、シミの原因になる「メラニン色素」の生成をおさえる働きがあり、美白には効果的な成分です。

NewImage

人間の肌には「チロシナーゼ」という酵素があります。肌が紫外線にふれると、肌は「チロシン」を分泌します。このチロシナーゼという酵素には「チロシン」を、シミの原因になる「メラニン色素」に変化させる働きがあるのです。

ビタミンCは、「メラニン色素」をつくっているチロシナーゼの働きを邪魔して、メラニン色素の生成を抑える力があります。つまり、シミの原因をもとからせき止められるのですね。

ビタミンCの効果がわかる研究

ビタミンCはシミ治療の成分として、医療の場でも使用されています。

10人の患者を対象に、12週間ビタミンCを配合したクリームを顔半分に塗り、もう半分には効果のないただのクリームを塗った研究では、ビタミンCクリームを塗った場所に有意に改善が見られました。(出展

市販の中では、メラノCCが一番オススメできる理由って?

Fotolia_80176502_XS.jpg

市販のシミ化粧品には効果がないってホント?

ビタミンCは有効な成分です。しかし、「ビタミンCが含まれている」からシミに効果があるとは言えません。ビタミンCは非常に壊れやすい構造をしているので、肌に塗っただけでは、浸透する前に壊れてしまうからです。

市販のシミ対策製品の多くは、「ビタミンCが含まれているだけ」だったり、「人間の肌に浸透しないタイプのビタミンC」だったりするものが多く、あまり効果は期待できません。成分名に「ビタミンC誘導体(アスコルビン酸グルコシド)」と書いてあったら、それは人間の肌には浸透しないビタミンCです。(市販の90%以上がこのビタミンC)

メラノCCはどうなの?

ではメラノCCはどうなのか?メラノCCを製造しているロート製薬は長年、ビタミンCの研究を続けていて、「肌に塗って、空気に触れても壊れない、浸透型のビタミンC」の特許を持っています。

メラノCCの「活性型ビタミンC」は空気に触れても壊れないので、高純度のビタミンCをそのまま肌に浸透させられます。

市販されているビタミンC配合のシミ化粧品は、ほとんどが人間の肌には効果がないタイプのビタミンC(アスコルビン酸グルコシド)ですが、メラノCCは人の肌にしっかり浸透する純粋なビタミンCをつかっているのです。

効果がないそのほかのビタミンC化粧品と違い、純粋なビタミンCをお肌に補給できるメラノCCは、安価な市販のシミ化粧品の中では最もオススメできる製品です。

副作用は大丈夫なの?

一点デメリットがあって、メラノCCはやや刺激が強いです。これは純粋な高濃度のビタミンCを使用しているからです。人によっては、ピリピリして、刺激が強すぎてあわない方もいるかもしれません。

長期的に使用をする前に、パッチテストをしましょう。健康な肌に少量を添付し

メラノCCは口コミでも「シミが消える」と人気

メラノCCは、人間の肌に浸透しやすい、純粋なビタミンCを使用しているので、市販されているシミ対策品の中でも、高い効果が期待できます。Twitteの口コミを調べても、以下のように非常に好評です。

メラノCCの正しい使い方

fotolia_128233529_xs

では、このメラノCCですが、どのように使えば効果的なのでしょうか?くわしく解説していきます。

1.洗顔後に1日2回塗ろう

塗るタイミングは洗顔後に塗るのがベストです。洗顔後は、毛穴が開き、肌が有効成分を吸収しやすい状態になっています。だから、ビタミンCを塗るなら、洗顔後のタイミングがベストなのです。

できるだけ肌内のビタミンC濃度を高めておいた方が良いので、朝・夜の二回使用して下さい。

2.塗るだけで満足しない!保湿もしっかりと

メラノCCは非常に効果的な製品ですが、メラノCCを塗るだけでは不十分です。シミを治すには、肌の新陳代謝を活性化させることが重要です。肌に水分がなく、乾燥した状態では、お肌の回復が遅れてしまいます。

メラノCCを塗った後は、保湿クリームでしっかり保湿してください。

-未分類

Copyright© シミ対策の教科書 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.